締結された保証預託

契約違反の存在および
サプライヤーの設計:サプライヤーは、附属書に記載されている仕様に従って機器を設計し、供給しなければならない(もしあれば)。サプライヤは、仕様の要件に従って装置の詳細設計を担当する。主要な変更/変更は、書面によるPURCHASERの承認のみで導入されます。交換:サプライヤーが責任を負う欠陥または損傷を被っている場合があるため、スペアパーツを含む機器またはそのコンポーネントの交換を提供する。追加注文の価格について:サプライヤーは、追加購入を行うことによって注文の範囲を拡大する必要があると考慮する必要がある場合、価格およびその他の条件は、購入者とサプライヤーが相互に合意することに同意する。
契約書の陳述および保証の条件のいずれかの違反の結果から
サポート 追加および交換のコンポーネントの説明。サプライヤーはPURCHASERにそのような交換機器を供給しなければならない更新されたドキュメンテーション部品およびコンポーネントは、一般的に、そのような修理を実施し、PURCHASERが随時必要とするような訓練支援を提供する。サプライヤーは、5年(5年間)または(相互に合意された)交換部品および作業用品が、本契約に基づいて供給された機器の各コンポーネントについて合理的な納期で相互に合意した価格で提供されることを保証します。機器の構成部品の設計を変更するか、またはその製造を中止する場合、サプライヤは、PURCHASERに適切な通知を行う。第10条:購入者の義務、必要な政府の承認を得ることは、購入者の責任である。PURCHASERは、支払期日が到来した時点で支払いを行う責任を負うものとします。

契約に入る潜在的なリスクを認識している必要があります
第11条:パッキングとマーキング、供給者は、輸送中の取り扱いを容易にし、良好な状態で目的地に到着するように、すべての品目が適切に梱包され、確保されることを保証しなければならない。すべての項目は、製造場所を離れた時点から、DIFL期間のCIF時点(インコタームズ 該当する場合)11に従ってPURCHASERが承認するまで、埃の湿気の塩やその他の気候要因から保護する必要があります。PURCHASERに言及される特別な種類の梱包については、SUPPLIERによる借方通知の提出に対するPURCHASERの追加費用が納入者に支払われるものとします。第12条:購入者のアクセス:購買者は、サーベイランスのサーベイランス調査と検証を使用し、必要なテストを合理的に実施することにより、サブサプライヤのものを含むあらゆる場所で、技術仕様書に続く技術的仕様へのアクセス(作業時間内に事前の合理的な通知があった場合のみ) PURCHASERが要求する。第13条:配達、各配達には、配達された各品目の詳細を記載した梱包リストの写しが添付されなければならない。サプライヤーは、契約書および指定されたサイトに指定された配達条件に従って、機器またはその一部を供給し、配達するものとする。

契約の期間中にサプライヤが追加のシステムまたはその一部を購買者に提供する場合締約国はかかる追加システムまたはその一部のサービスも
契約ですその目的のためにはその従業員または代理人が当該機械が設置され

サプライヤーが本契約に基づく義務を果たすことを可能にする部分的な出荷および積み込みが許可されるものとする。サプライヤーは、指定された場所への装置の到着直後に、提供された装置の構成要素のPURCHASER詳細を提供しなければならない。これらの項目は、SUPPLIERおよびPURCHASERの代表者。標準より下にあるか、梱包が不適切または不適切であることが判明した品目は、仕様に準拠するように修理または交換しなければならない。この交換または修理は、購入者、第14条:不動産のパッキング、本契約に基づく購買者の権利と救済手段を損なうことなく、本装置のサプライヤが取得した各アイテムは、すべての瑕疵担保権が無くなり、PUR-CHASERの絶対財産となる。ただし、供給者は、購入者がすべての支払義務を履行するまでは、設備上の担保権と第一の代金を支払うものとする。サプライヤーは、契約に基づいて供給されるすべての機器に、いかなる請求または拘束もない良好な権利を譲渡し、購入者は、機器の静かな所有権を享受する。