不履行の制限の証拠または信用リース

契約の条件および解釈の解釈および効果に関して生じた紛争または相違が生じた場合この紛争または相違は
仲裁手続で使用される言語は英語でなければならない。第14条:適用法、すべての紛争は、インドの法律、での裁判所だけ、第15条:書面:本契約から生じる事項について管轄権を有するものとする。両当事者が書面で署名しない限り、本契約に基づく補正または追加または通知は有効ではない。この要件は書面でのみ放棄することができる16条、統合:ここに記載された条件は、本契約の主題に関する当事者間の完全な合意を具体化するものです。この契約は、(もしあれば)第17条:強制的に来る。
契約には同様の取引で株式
契約の条件は、次のイベントの発生時にのみ有効となる。サプライヤーは実際にプロジェクトの資金調達に関わる銀行の信用を受け取っており、両当事者が金融契約を締結しており、支払い条件で合意したように(もしあれば)全力を尽くしている。すべての利用規約は、各自の許可を受けた署名者に対し、手紙を提出し、締約国が上記の第1号の書面による手続きを行った日の翌日の証拠を提出することにより。・年次コンピュータメンテナンス (意味)会社は、PCコンポーネントの定期的な保守と保守を含むアセンブラ/サプライヤとの調整を行い、プリンタスキャナなどの機器も含めることができます。Suchanの契約または契約は、年間保守契約(AMC)1として知られています。

契約書は弁護士にお任せしよう

契約有価証券のすべてまたは一部を絶対に払い払う
・年間のコンピュータ・メンテナンス契約書(形式)この保守契約は以下の場所で行われます。(上に置きます。XX(2千万&、正式にau horisedとcompe enによって表される。その表現は、後任者を事務局に含めるとみなされ、文脈に排除されているか否かを除き、「最初のパレレーナ、会社によって承認されたもの/会社の決議番号、文脈によって除外されるかまたは文脈に反する場合を除いて、その代表的な管理者幹部を含むものとし、その委任された代表者Shを介して行動するonのベンダー名を割り当てる。第二当事者は、この契約書に示されているコンピュータ機器および周辺機器(付属の場合は、それがあれば)を有し、現在コンピュータ機器および周辺機器の総合保守サービスを利用することを希望しています。また、 は、本契約書に記載されているDesktops PrintersおよびUPSの上記メンテナンスサービスを実行することに同意していますが、本契約に含まれるDesktops PrintersおよびUPSに限ります。したがって、以下のように相互に合意される。第1条:Schedule-I デスクトップの詳細プリンタとUPS(該当する場合)は、このスケジュールに追加または削除する任意の台数のデスクトッププリンタとUPSを保証している場合は、自由に自由に使用することができます。addi1の場合、契約の通貨の間に、作業サービスの実施は同じであり、主契約メンテナンスのための既に合意され決済された料金で行われる。

書面による同意を与えない限り当事者は
契約書に規定された時間または完了のための延長された時間と実質的完了の証明書に記載されている事業の実質的な完了日

デスクプリント用プリンタとUPS IN2の保守契約の条件、第二の当事者は、卓上の包括的なメンテナンスのために、サービス/ビジネスハウスが適切な方法で/標準的に行っているように、真実かつ忠実に当該業務を継続するものとします。附属書(もしあれば)に記載されているように、1年の全期間にわたり第1者の全範囲と満足に、包括的なメンテナンスには、Desktops Printers&UPSの予防保守/四半期定期サービス、および/またはDesktopsPrinterとUPSの保守に必要なアイテムの交換が含まれます。デスクトッププリンタおよびUPSの誤動作を適切に是正するための適切な措置/措置を講じた是正措置および保守サービスの予定外の呼び出し、すべてのスペア交換(プリンタヘッドUPSバッテリプリンタリボンとトナーカートリッジを除く)は、AMCの下に含まれています。欠陥のあるスペアを良質のものと標準スペアのものに交換することは、営業時間内にいかなる種類の追加費用もなく、第2者によって行われます。番目の当事者がサイト2で修理できないと感じた場合、総合的なメンテナンスは、主に施設内で実行され、その費用とリスクで機器を運搬し、迅速に修理する。