契約で使用される見出しは

契約の一部または全部が無効または執行不能であると判断された場合そのそれぞれが別個であると宣言されている他の
最終受諾とは、受領証明書が購入者によって発行されたとき、またはシステムが商業運転に投入されたとき、設備とは、本システムに含まれる設備、サイトは、附属書(もしあれば)に明記されている実際の場所を意味するものとし、システムまたはシステムの一部が設置され、設置され、試験された場所、加入者とは、システムの使用のためにPURCHASBRに加入した者、システムとは、設置されて設置され、設置され、試験された設備全体(他の機関によって供給される)。地域とは、この契約に固有のさまざまなサイトを意味します。ユニットテストとは、システムが購入者に引き渡される前にシステムのあらゆる部分をテストするために、サプライヤが個別にテストを実施することを意味します。作業/作業は、システムを商業運転に適合させるためのシステムの設置試運転試験を意味する。第2条:契約の範囲:契約の範囲には、本契約の附属書(もしあれば)に定められたインドにおける現場での設備の設置試運転および試験に関する本明細書に記載された特定のWORKSの実行と、インドに附属書(もしあれば)第3条:共同作業価格:WORKの価格は、附属書(もしあれば)に従うものとする。第4条:契約パフォーマンス保証:契約者は、契約締結日の30日以内に、購入者に10%の金額のパフォーマンス保証を提供し、または適用可能な場合)、契約の正当で忠実な履行のための保証として、国際銀行またはインド銀行による評判の取消不能かつ無条件の銀行家保証の形で、この履行保証は発効日から30日以内に効力を生じ、最終合格証明書の発行または商業上の操作のいずれか早い時期に満了する。
契約が解除された場合インド企業は直ちに当該
そのような性能保証に関連するすべての費用は、サプライヤーが専ら負担するものとします。第5条:実装計画:サプライヤは、附属書(ある場合)の実施計画のタイムスケジュールに従って厳密に作業を行うものとする。第6条:支払い条件:支払いは附属書に規定されているものとする(もしあれば)。BILLINGサプライヤーは、WORKS完了時に登録されたオフィスのPURCHASERに請求書を提出しなければならない。提起された請求書は、附属書に定める契約価格に従うものとする(もしあれば)。税金と義務:購入者は、源泉徴収税の控除を担当するものとします。

契約条件の完全かつ排他的な陳述を構成し修正または変更は有効でなく有効であるこの間両当事者の決議又は通知により
彼は、In-come tax Act1961に規定されている規定およびそこに枠つきされている規則の観点から、源泉徴収されたそのような税金の証明書を発行する義務を負う。第7条:割り当てとサブレーティング、サプライヤーは、不当に保留されない購買者の同意を得て、契約のいかなる部分もサブレット化することができます。契約のサブレッティングは、契約に基づく責任または義務から供給者を救済してはならず、また、行為の不履行または過失である場合には、代理人代表者の従業員または労働者の完全な不履行および不履行に責任を負う。その代理人の代理人または労働者、サプライヤーは、購入者の書面による事前の同意なしに、契約書またはその一部、またはその中またはその中の利益または利益を譲渡してはならない。第8条:作業と安全に関する規則、サプライヤによる試運転および据え付けに使用されるすべての材料は、インド/国際規格に適合しなければならず、そのような規格が存在しない場合、サプライヤは、これらが絶対安全であることを保証する。すべての機器は、製造業者の取扱説明書および安全に関する指示に従って、またこの点に関するガイドライン/規則に従って、サプライヤによって操作および維持されなければならない。

権利または法的関係を明記する宣言的裁定です
契約に基づく違反または

サプライヤーは、作業員の資材や工場、または作業現場の作業員全員の安全を確保しなければならない。供給者は、関連する法律で要求されるすべての安全通知と安全装置も提供するものとする。建設/建設またはサプライヤーが行ったその他の関連活動中に事故が発生し、従業員が何らかの理由で軽微または重大な傷害を負う場合は、サプライヤーが責任を持って速やかに購入者および関連する法律に基づいて指名されたすべての当局。サプライヤーは、本契約に基づいて責任を負う安全上の理由により軽微な事故が発生した場合、WORKの停止に対する損害/補償を受けることができず、そのような作業の中断は、サプライヤーの責任の一部タイムリーなWORKSの完了、サプライヤーは、労働者の従業員および機器の安全に関するすべての安全規則および関連する法律の関連規定、第9条・保険:WORKの適切な保険範囲を提供するために、サプライヤーは、最終契約または商業操作までの間、次の保険の手配をします。すべてのリスク保険は、SUPPLTERSのすべてのリスク保険(CAR)および第三者負債保険(TPL)9から構成されています。